読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままにカッパLOVE

特にテーマは決まってません!その時の気分次第です。

スティーブ・ジョブズの残した名言

そろそろ課題が割とガチでピンチなカッパLOVEです(´;ω;`)

 

今回は僕が憧れている人の一人、

スティーブ・ジョブズ』が残した名言をまとめたいと思います!

f:id:kappalove:20150825231120j:plain

スティーブ・ジョブズは今や知らない人はいないほど有名なApple社の創業者で、CEOでもありました。また、あまり知られていませんが「トイストーリー」で有名なピクサーのCEOでもありました。

 

スティーブ・ジョブズは様々な名言を、伝説を残し、2011年10月5日、この世を去った。

 

そんな、スティーブ・ジョブズの名言をどうぞ!

 

残りの人生も砂糖水を売ることに費やしたいか、それとも世界を変えるチャンスが欲しいか?

これはとっても有名ですね!ペプシコーラのCEOだった、スカリー氏をAppleに誘ったときの言葉です。これを言われるまでスカリー氏は拒否していたそうですが、この言葉を聞いたとたん、CEOとしては異例の撤回をしました。

 

飢餓感を持て。馬鹿であれ。

 これも有名な言葉ですね(^^)スタンフィード大学のスピーチで話した最後の言葉です。この言葉は卒業した生徒たちだけではなく、多くの人の心に響きました。

 

海軍に入るぐらいなら、海賊になったほうがいい。

たとえが難しくて意味が分からない人がいると思いますが、きっと縛られるぐらいなら、自由のほうがいいっていうことでしょうか?

 

30代や40代のアーティストが斬新なものを生み出して社会に貢献できることはめったにない。

 この言葉は年を取ってからいうものだと思いますが、ジョブズは29歳の時にこの言葉を残していますΣ(・□・;)

 

フォーカスグループによって製品をデザインするのは難しい。多くの人の場合、人は形にして見せてもらうまで自分が何が欲しいのかわからないものだ。

 確かに、自分だったら見てからじゃないと何がいいのかわからないと思う。そして、みんながいいと思うデザインを考えられるジョブズは本当にすごいと思う。

 

毎日を最後人生の日だと思って生きれば、いつかその日は来るだろう。

そうなんだよ。正論過ぎて言葉が出ない。人間はいつかは死んでしまうものなんだ...。

 

Apple社再建の妙薬は、費用の削減することではない。現在の苦境から抜け出す斬新な方法を編み出すことだ。

 普通の人は会社の再建のために無駄を省くけどジョブズは違った。その結果今のAppleがあると思います。

 

革新的なことをしていると、たまに過ちを犯す。一番いいのは、すぐに過ちを認めて、次の革新に急ぐことだ

 自分の過ちはきっちり認めて次に結果につなげられたらいいという意味だろうか?

 

今日は有名なものしか挙げていませんがこれからも時間があるときはどんどん挙げていけたらと思っています。

次回もお楽しみに♪

では(^.^)/~~~

 

 

 

ただいまプレゼントキャンペーン中です。たくさんのご応募待ってます♪2015年9月30日まで。詳しくはこちら↓↓

www.kimamani.xyz