読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままにカッパLOVE

特にテーマは決まってません!その時の気分次第です。

痛~い日焼け!そんな時は...

役立つ まとめ

どうも(^o^)/

カッパLOVEです♪

 

私事ですが、今日三重県にある長島スパーランドのジャンボ海水プールに行ってきました。そして、やってしまった日焼け

 

いやぁー甘く見すぎた。曇ってて太陽もあまり出てないから大丈夫だろうと日焼け止めを塗らずはっちゃけた結果、激痛です。

 

そんな、日焼け。皆さんは肌を焼いてしまったときどう対処しますか?今回は日焼けの予防策ではなく焼いてしまった肌のケアについてまとめたいと思います。

f:id:kappalove:20150824210147j:plain

 

日焼けってどんな状態?

まず、日焼けとはどういった状態のことを指すか...

 

日焼けは軽いやけどのようなものです。このように少し赤みを帯びている状態のことをサンバーンというみたいです。そしてサンバーンは4時間から5時間ほどで赤くなり、24時間を超えると水ぶくれみたいになっちゃうそうですヒィィ(/ω\)

 

当日にやるべきケア

ここからはケアの話に移っていきます。さっき言った通り、日焼けは軽いやけどの一種なのでできるだけ早く冷やして落ち着かせます。できるだけ日焼けの当日は熱いお風呂などは避けたほうがいいかも。ひどいところは氷水や保冷剤などをタオルにくるんで直接当てないようにしながら冷やしましょう!!

 

その後のケア

その後、痛みがなかったり、少しの痛みなら乳液で保湿&カバーをしてください。少しひどいようだったら、乳液ではなく、軟膏のほうがいいですね(^^)

 

そして、とても激しい痛みの場合は迷わず皮膚科に行くようにしましょう!!

 

それと同時に毎日たくさんの水を飲み、水分を蓄えておくことも必要らしいです。そしてたくさん寝てください(-。-)y-゜゜゜

 

最後に

日焼けは間違ったケアをすると後々シミになって一生残ったりします。なのできちんとしたケアを心がけて生活したいです!!

 

 

以上、日焼けのケアの仕方でした!!

では、(^.^)/~~~

 

 

ただいまプレゼントキャンペーン中です。たくさんのご応募待ってます♪2015年9月30日まで。詳しくはこちら↓↓

www.kimamani.xyz